陰陽道の基本について

人生を幸せに導く陰陽道は、陰陽説と五行説を組み合わせたものです。
上部メニューの「陰陽道とは」ページでもご紹介しておりますが、こちらでは陰陽師との関係まで含めた基礎知識についてご紹介いたします。

陰陽説と五行説

陰陽説

世の中のすべてのことは、光と月、男と女、表と裏、奇数と偶数というように、すべて2つの面から成り立っています。これらを「陰」と「陽」の2つの相反する性質に分け、二気が相交わることで万物が生成するという思想が陰陽説です。

五行説

自然を観察するところから生まれた哲学思想です。五行の行という字には、巡る、循環する、という意味があります。そして、自然界に存在するすべてのものは「木・火・土・金・水」の五つの基本物質で出来ており、互いに影響し合っていると考えられています。

「木を燃やせば火を生じ、火はものを燃やして土と化し、土の中からは金属が生じ、金属の表面には水滴がたまり、水は木を育てる」という関係、つまり前者が後者を生み出すことで循環していくという考え方です。

陰陽師による陰陽道

自然哲学思想である陰陽説と五行説を起源として作られたのが陰陽五行説です。
さらにこの理論体系に道教の道術が取り入れられ、日本で独自の進化・発展を遂げたものが陰陽道です。陰陽道では、その人の運命や性格を読み解きながら、幸せに生きるヒントを見つける事が出来ます。あなたが今、悩み事を抱えていらっしゃるなら、一度陰陽師(陰陽道の担い手)に相談してみませんか?

佳音では、人生の案内人として『櫻木健真先生』を御紹介しております。
『櫻木健真先生』は、陰陽道にとって非常に重視な場所とされる姫路において、多くの人の願望を実現に導いてきました。今のあなたを取り巻く運気と、幸福を掴むための最重要ポイントをアドバイスしてくれるでしょう。陰陽道はあまり馴染みのない言葉ですが、決して難しく考える必要はありません。

先生が分かりやすく説明してくれますので、心理作用の理解がしやすく、初めての方でも安心した気持ちで鑑定を受ける事が出来ます。まずは気軽にご相談下さい。
電話相談も承っております。料金表ページもご用意しておりますので、そちらも合わせてご覧下さい。

pagetop